読書

【読書】フォロワー15万人! 超人気インスタグラマー、おさよさんの無理なくつづく家事ぐせ

スポンサーリンク

最近家事のやる気が出ず、でもそんなの関係なく家事はやって当たり前。

だったらモチベーションを上げて、楽しい時間にできないかしら!?

と、本屋で出会ったのが、

大人気インスタグラマー、
おさよさん(@osayosan34)著:おさよさんの無理なくつづく家事ぐせ

暮らしを整えるには『面倒』は禁句

読んですぐ気づきました。

家の中を清潔に保つには、面倒という言葉はやっぱり禁句なんだと。

おさよさんはついでのひと手間を惜しまず、
ちょっとした隙間時間を上手に使って家事をしています。

面倒のひと言でスルーしないマメさって大事ですよね。

無理をしたら続かない。
だから面倒がらずに日頃から生活の中の一部に、ちょっとした家事を取り入れる。
これぞ家事ぐせなんですね。

▼ 入浴後の1分拭き取りで水垢対策は、ついでのひと手間を惜しまない『家事グセ』。
体を拭いたタオルでササッと拭き取るだけなら習慣化できそうです!

まとめてやろうとするから手間になる

土日に洗濯畳みをサボって、月曜の朝にガーン。みたいなこと、
実は最近毎週のお決まりパターンと化しています。

まさに、まとめて後で〜が仇となり、めんどくささが倍増する悪いパターンです。

上に書いたおさよさんの水垢対策もそうですが、
掃除だってまとめて年末に。なんて思うからこびり付いて取れづらくなる。

▼ そうそう、トイレもね、3日もサボると後が大変!ここも習慣化がポイント。

家事は自分がやりやすいように工夫する

本の中には、おさよさんならではの家事の工夫、収納の方法が沢山紹介されています。

昔から馴染みのあるやりかたで普通にこなせる事でも、
そこに自分ならではの方法を取り入れて上手にラクをする。

家事ってほんと、工夫できる事がいっぱいあるんですよね。

何だか自分の日常の中にある、いわゆる普通の家事を見直す良いきっかけになりました。

▼ 目から鱗の、サランラップを使った冷蔵庫上の埃対策!
こういう工夫って敢えて考えようとしないと思いつかないんです。

おさよさんの無理なくつづく家事ぐせは、こんなかたにおすすめです!

私みたいに、家事のモチベーションを上げたい方はもちろんのこと、

  • 収納を工夫したい(収納についての情報がてんこ盛りです!)
  • 便利な掃除アイテム、収納グッズを知りたい
  • 家事をもっと工夫したい

というかたにもおすすめです。

収納の工夫は特に参考になります!

とにかく美しいので、パラパラとめくりながら目で見て楽しむも良し、
自分が取り入れたい方法を試してみるも良し、
自分オリジナルの家事づくりの参考にするも良しです^^

さいごに。

  • 面倒のひと言でスルーせず、隙間時間を有効活用して家事ぐせを付ける。
  • 家事は習慣化すれば手間にはならない。
  • 家事は自分がやりやすいように工夫する!

私は今、モノを減らしたくて断捨離をしています。
と同時に、効率的に家事をこなせる仕組みづくりをしていきたい!

そして子どものお手本になりたいという願望もあり^^

その参考にしばらく側に置いておきたい一冊です。

\ ブログランキング参加中です /

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク