暮らし

掃除機がけの強い味方。マキタのコードレス掃除機を3ヶ月使った感想

スポンサーリンク

マキタのコードレス掃除機を使い始めて3ヶ月、マキタいいです!
これのお陰で以前にも増して掃除機がけが楽しい!

▼我が家のマキタ(型番:CL182FDRFW)
1023_2

パワー・運転音・充電時間。使ってみて良かった点は?

この掃除機を購入して以来、我が家にもう一台あるサイクロン掃除機は一度も出番がありません。
それ程私がマキタの掃除機に愛着を持った理由は、

・パワーがあるのに運転音が静か
・1度の充電で20分連続使用ができて、充電もあっという間
・軽くてコードがない、片手が空くので掃除が楽
・紙パック式でゴミの処理が楽

ひと言でまとめると『パワーがあって静かで使い勝手がイイ』

地味だけど嬉しい!高機能ダストバッグに手元を照らすランプ

▼高機能ダストバッグは購入時本体にセットされていました。正直実感はありませんが高機能というからには排気が綺麗なはず!?
1023_6

▼スイッチを入れるとランプ点灯
暗くて狭い洗面所など掃除する時、わざわざ部屋の電気を点けなくてもいいのが地味に嬉しい。1023_5

気になるパワーと運転音は?

マキタを初めて使った時、運転音がうるさくないという点にもひどく感動しました。
それまで使っていたサイクロン掃除機は、まるで工事をしているかのようにとにかくうるさい!!!
それに比べたらマキタの音はたいした問題になりません。

そして気になる吸引力。
パワーがなければ掃除機の意味がないので、やっぱり吸引力は一番大事!

▼掃除機の型番によってバッテリーの大きさ・吸引力が違います。
1023_3

マキタのコードレス掃除機にはいくつか種類がありますが、型番によって付属されているバッテリーの容量にも違いがあります。

私が使っている掃除機(型番:CL182FDRFW)は向かって右側、18Vのバッテリーが付属されていました。
向かって左14.4vはバッテリーのみ追加購入したもの。
どちらもCL182FDRFWの本体に装着可能です。
実際に使ってみると18vのほうが明らかにパワーが強い。
思いっきり掃除機がけを楽しむならCL182FDRFWを絶対におすすめしたい!

えすたくぶろぐさんの記事に型番別の機能がわかりやすくまとめられています。

重いの?実際に使ってみて残念だったところ

Amazonなどのレビューを見ると『重い』という感想がちらほらあります。
女性やお年寄りは、もしかしたら重いと感じるのかも。
私は力には自信があるので全く問題なく使っています。
その他に私があともう少しここが良ければ・・・と思ったのは、

・若干バランスが悪い
・ノズルが簡素

バランスについては、ハンドル後方のバッテリー部分が一番重く、慣れない間はノズル部分が浮き上がる感じがしました。
ですが何回か使ううちに慣れます。

▼ノズル裏側。ローラーなどは付いておらず簡素です。
巻き込んで絡めとる、みたいな機能がついていたらなぁと思うとちょっと残念。1023_7

まとめ:こんなかたにおすすめです

・子どもの食べこぼしや消しゴムカスなどさっと掃除したい
・重い掃除機から解放されたい
・集合住宅で音が気になる
・パワーのあるコードレス掃除機が欲しい

ちなみにパワースイッチを『強』で使った場合、連続運転時間は約20分。
家が広くて掃除機がけに時間のかかる方は、途中何度も充電をしなければいけないかも。
なので2階用とかちょっとキッチンだけ〜のような部分使いにおすすめです。

というわけでマキタの掃除機は現時点で2016年我が家の買って良かったものNo.1です。

\ ブログランキング参加中です /

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク