暮らし

これで200円!?2016年も残りあと少しの今、ダイソーの手帳を使い始めました。

スポンサーリンク

今年も残り3ヶ月というところで手帳のフリーページを全て使い切ってしまいました。
年内はノートで乗り切ろうか・・・と考えていた時、ダイソーで手帳を見つけました。

これがダイソーの手帳です

1012_11

100均ですがお値段200円。
表面の質感が良く、私が見る限りとても200円とは思えない

書きやすい単行本サイズ

1012_13

iPhone5との比較。
縦18.5センチ/横12.5センチで、B6版の単行本とほぼ同じ大きさです。
小さい手帳に細かく書き込むのが苦手なので、これくらいのサイズがちょうどいい。

中は罫線だけのシンプルなメモ帳

1012_3

100円で罫線だけのリフィルを買い足しました。
スケジュールは年内に限り家のカレンダーに書き込むことにしたので、ウィークリーやマンスリーページは必要ありません。

罫線だけのリフィルは自由度抜群

1012_6

ピンクや青のペンを使って書き足したり、とにかく思った事ややりたい事を思い浮かぶままに書きまくりします。
外出先で使う事も多いので見た目が手帳なのは嬉しい。
そしてこのリフィル、安いのに裏移りしないしペン跡がボコボコしません
ただ、左右のページに段差があるのと中央の金具が邪魔をして、左のページが使いにくい

1012_14

気が向いた日には、朝娘を送り出した後にその日のスケジュールを書き出します。
予定通りにはいきませんが、やるべきことを整理ができるので1日がスムーズに流れます。

ダイソー手帳まとめ

ダイソーの手帳は金額面でかなりハードルが低いと思います。
リフィルのパターンも色々あるので手帳としての役割を十分に果たせるはず。
見た目もいいですよ!

・今すぐ書くことを習慣にしたい
・手帳にネームバリューは必要ない

というかたは是非ダイソーへ!

\ ブログランキング参加中です /

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク