暮らし

黒カビ出たっ!毎年恒例の洗濯槽掃除は洗濯槽専用クリーナーで一発撃退。

スポンサーリンク

1週間程前から、洗濯したての服やタオルに洗濯槽のカビが付着するように...

これ、一度出始めるともうどうにも止まらなくなるので、いつものアレでガツンと撃退しました。

純正の洗濯槽クリーナーで一発洗浄

我が家が使っているのは、メーカー純正品の洗濯槽専用クリーナー。

一発で綺麗になるしおまけに手間いらずなんです。

▼ およそ2000円とちょっとお高めなんですが、そのぶん強力。

前回このクリーナーを使ったのは昨年の8月なので、ちょうど1年前。

その後今までカビの出現がなかったので、実は全く槽洗浄をしていませんでした。

使い方はすごーく簡単

使い方は、クリーナーを全部入れて洗濯機を回すだけなのでもうすっごく簡単です!

▼ 全自動洗濯機、ドラム式どちらにも使えます。

我が家で使っている、槽洗浄機能付きの全自動洗濯機の場合は、

槽洗浄コースを選ぶ→洗浄液を全部入れる→スタートボタンを押す。あとは洗濯機にお任せでひたすら放置

約30分後。ゆらゆらと浮遊物が。
6時間後。水がだいぶ濁りました。浮いていた黒カビは分解されて見えなくなったのだ。
気づいたら11時間経っていました。綺麗さっぱり(というか見た目は使用前と特に変化なし)

洗浄直後はクリーナーのニオイが残るので、いらないタオルを入れて2回、最高水位で洗濯機を回しました。

▼ 以前使ったパナソニック製も効果は同じく強力!

おわりに。

メーカー純正の洗濯槽クリーナーの良いところは、

  • 洗浄液を入れてスイッチを押すだけ、手間いらず
  • カビや汚れを根こそぎ取る
  • 槽洗浄したのにまだカビが...ということがない
  • 一度使えば1年はカビの出現なし(我が家の場合)

デメリットとしては、

  • 11時間かかる
  • 完了後洗浄液のニオイが残る(でも高水位で何度か回せばOK)

洗濯槽が綺麗になると洗濯物の洗い上がりが良くなりました。

次回は梅雨前にやってみようかな。

綺麗になった分ストレスが減って、暮らしが快適になりますね。トラコミュ(ブログ村)はこちら

暮らしを楽しくシンプルに。トラコミュ(ブログ村)

\ ブログランキング参加中です /

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク